広いリビングの家

ポイント
1. 建物面積はコンパクトに抑えつつも広々としたリビングをつくる
2.気持ちに変化をあたえる段差と天井高
3.北側道路の庭の取り方

28坪(57帖)の住まいに30帖のLDKをもつ平屋の住まいです。
寝室や玄関、子供部屋などを最低限の広さにしウォークインクローゼットの通路や、
スタディーコーナ、洗面所なども含めてLDKの広がりに貢献できるように考えました。
家族や友達が集まるスペースは広く開放的にし寝るだけの寝室等はこじんまりとさせ
安心感と冷暖房の効率を高めます。
リビング内に段差を設けキッチンやスタディーコーナーなどはプチプライベート感を
味わいつつ、空間としては繋がるように工夫しました。


分譲地の最も奥の変形地、そして北側道路という敷地に対し台形の平面とすることで
駐車場を確保しつつも完全プライベートな庭をつくりました。南に開き広がる外観、
そして内部形状は太陽の光を室内に取り込みプライベートな庭まで連続しつながっていきます。

敷地面積 :242㎡(73坪)
1階床面積 :92.7㎡(28坪)
建物面積 :117.66㎡(35.6坪)
家族構成 :3人
構造 :木造
価格 :2000~2500万